やたら発育のいい女子○学生といつでも誰でも子作りS○Xできる学校の内容

『国立帝王女子学校』。

その学校は大自然に囲まれた場所にあり、都会から隔離された特別な環境にあった。
そんな場所に学校があるにもかかわらず、進学校として名門と呼ばれている『国立帝王学校』への入学希望者は途絶えることがなかった。

 

 

そんな名門中の名門である『国立帝王女子学校』には秘密があった。

それは、学校にいる女子生徒1500人がみな痴女気質を備えている点だった。

 

 

だからこの学校の教師はいつでも好きなタイミングで女子生徒と中出しエッチを楽しむことができる。
学校に在籍している男性教師は皆絶倫の持ち主。

1回射精したくらいじゃ収まりがつかない性欲の持ち主なのだ。

そして、今日も1人の女子生徒が男性教師の餌食にされてしまう。

 

主人公である男性教師は、1つのクラスを担任に受け持つことになった。

 

『国立帝王女子学校』に在籍している女の子は、皆が発育のいい身体をしている痴女気質の女の子。
その中でも群を抜いての可愛さを備えているのが長谷川知美。

主人公の性欲は彼女を犯したいと訴えていた。

 

 

受け持ちである数学の授業中に彼女を犯そうと決めた男性教師。

場所はクラスメイトが授業を受けている教室でだ……

 

普通の学校なら大問題になってしまうレイプ行為もこの学校ではまったく問題がない。

なぜなら、この学校に在籍している女の子は皆がエッチに貪欲な痴女気質の持ち主。

 

授業中の教室でエッチなことが始まっても、悲鳴を上げるどころか顔を赤らめながら、見入ってしまうくらいエッチが好きな女の子ばかりなのだ。

もちろん、身体を弄ばれてしまう長谷川知美も隠れた痴女気質の持ち主。

主人公のそそり立つ男根に興味を持ってしまい、身体を汚されてしまう。

 

何度も何度も女としての悦びを教えられる長谷川知美はここで本当のビッチになるだろう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です